まず、はじめに 

ミカエラのブログ Micaela<ミカエラ>の会ってみた やってみた へようこそ

ご訪問ありがとうございます。

まずは ご挨拶 と 取扱説明書 をご一読くださいますと
嬉しいです。
よろしくお願いします。
下の文字をクリックするとページが開きます


はじめまして


Micaela の 取り扱い説明書


登録している変態さん御用達の 無料出会い系サイト&掲示板
「ナンネット」のプロフィールページへは
↓  ↓  からどうぞ。直接メールを送る事もできます。

ミカエラのプロフィールページ

MicaelaのTwitterはこちら
↓      ↓
MicaelaのTwitter
10.jpg

続きを読む »

タグ:はじめまして 挨拶 Twitter 説明書 出会い系 ナンネット

出会いがないから、ネタもない 


083.jpg

このところ、出逢いそのものはもちろん、それまでのプロセスまで不調で・・・・。

予定していたデートは仕事を理由にキャンセルせざるを得ない状況に追い込まれるし。
今日は偶然近場まで来ていた男性とはニアミス・・・というか、その事に気がつかず。

110.jpg

どうも、調子が悪い。

こんなこともあるよね・・・と思ってはいるのですが
重度のときめきとドキドキ欠乏症です。


そんな中、明日は、学生時代の友人とその家族総勢50人以上で
関東地方某所へBBQへ行って来ます。

s013.jpg

そのお誘いがあったのは2週間ほど前。
毎年恒例の行事なのですが、殆どの友人が旦那さん、お子さん連れ。
女子中、高、大と女性ばかりの学生時代だったので
当然友人といえば女子ばかり。
後輩も先輩も同級生も・・・。

F.jpg

独りで参加するのは私くらいで。
今年こそは参加をしないと思っていたのですが。
親友の「往復ともに車の後部座席で寝てていいから・・・」という説得に負けて結局行く事に。

z005.jpg

明日の朝6時前には親友夫婦が自宅まで迎えに来るとの事。
とりあえず着られそうな水着と着替えだけを用意して、今夜は早々に寝る事にします。

z011.jpg


タグ:出会い系 ナンネット デート 横浜 ミカエラ

やっと今週の勤務も終わり・・・。 


長かった一週間もやっと終わり。
土、日は完全なオフなので、特に予定も入れずに家でのんびりするつもりです。

07_20170804221425d6a.jpg

来週から始まるであろう長期休暇前の怒涛の仕事ラッシュに備えて
力を蓄えなくては・・・。

はっきりしないお天気や湿度も相まって、どうもすっきりしない。
今日の出勤時の格好をご覧いただければわかると思いますが
まるでパジャマのようなだらしのない服装で・・・・。

08_20170804221426a17.jpg

私の会社は基本的には服装は自由。
スーツを着てくる人のほうが圧倒的に少ないという非常にラフな職場です。
髭、化粧、髪色などについても極めて緩く
夏場はタンクトップにショートパンツで出勤してくる兵もいるほど。
それを咎める雰囲気はないですね。

063.jpg

やることさえやってくれれば、格好はきにしないというスタンスのようです。

私は仕事に行くときには気分を盛り上げる意味でも、しっかりとした格好をするようにしていますが。
今日は、朝から気合が入らず部屋着のまま出勤してしまいました。
とても珍しい事なのですが。

それと・・・。
ここ最近、かなり体重が増えていることもありスーツがきつい。
全体的にかなり肉が付いていきているようで・・・。

011_2017080422142795d.jpg

気を抜くと驚くほど太ってしまう体質の私。
ところが首、手首、足首は殆ど肉がつかずに細いまま。
所謂外国人体型ですね。

o (74)

現在、ヒップは驚きの3桁。
これ以上太ると着る洋服がなくなるということはよくわかってはいるのですが
こればかりは、どうしようもなくて。
お尻にあわせてズボンを買うとウエスト、丈が合わず。
身長にあわせたものだと、お尻が入らないというジレンマを抱えています。

E.jpg

一度でいいから折れそうなほどの華奢な体型になってみたかったな。

話は変わりますが、最近エロティックな話題が乏しくて申し訳ない・・・。
基本的に、タイムリーな話を提供するスタイルですので書き溜めは極力しないようにしています。
このところデートはしていないし、その予定もなし。
そんな訳で、下半身ネタが全くないという現状です。

o (6)

そろそろ私自身も遊びたい欲求が溜まってきているので
来週あたりから予定をいれようかな?と。
掛け声ばかりで、なかなか実行出来ずにいるのは、歯痒いところではありますが。

s027.jpg



タグ:出会い系 ナンネット デート ミカエラ 横浜

忙しすぎて・・・。 


25_20170803232052b5a.jpg

今日は22:30頃に帰宅。
素敵な男性とデートを・・・と言いたいところなのですが
遅くなった理由は 仕事  です。

26_20170803232054192.jpg

来週末から2週間近くの長期休暇になるのですが
その前にやらなくてはいけないことが山積していて。

22_201708032320552aa.jpg

予定では今夜はUさんと、明日はY君とデートのはずだったのですが
終わらない仕事を前に、予定を急遽キャンセル。

36_20170803232056141.jpg

たいして忙しくもないのに大声で「忙しいアピール」をするのは好きではないのですが・・・。

IMG_0850.jpg

これだけの文章を書くのがやっとということで
今日のところは「生存確認」のみの更新にさせていただきます。

084.jpg

e017.jpg

s015.jpg

タグ:出会い系 ナンネット デート 横浜 ミカエラ

特定の男性とのお付き合い 



56.jpg

時々頂くメールの中で、一番多い質問が・・・。

57_20170802211529bba.jpg

特定の男性とのお付き合いは考えていないのですか?というものです。

そういう質問に対して、はっきりと「はい、考えていません」とお答えした事はないのですが。

今のところ、誰かお一人の男性とのお付き合いというのは全く考えていません。
たぶん、これからも・・。

e008.jpg

過去にブログでも書いているように、こんな私でも一応既婚者ですので
特定の男性とのお付き合いとなると色々と障害があるというのはお解かりいただけるかと思います。

仮に独身だったとしても、特定の男性とのお付き合いというのはあまり望まないかもしれません。
私が浮気性で男好きで、ついでにSEXも大好きで
沢山の男性と並行して付き合いたいという願望があることが大前提なのですが。

特定の男性とのお付き合いを望まない最大の理由・・・。
それは、私が並外れて「タフ」で気分屋で、そのうえ気まぐれで
思いついたらすぐに実行しないと気が済まないという性格に由来しているような気がします。

e032.jpg

まずは、絶対条件として、仕事は一切手を抜かないというのがあります。

z016.jpg

その上で、仕事帰りにいきなり
「夜桜を見に京都まで行こう」
「美味しい手打ち蕎麦を食べに長野までドライブ」
こんな企画に同調してくれる男性が少ない事。

これが一ヶ月に一度くらいならお付き合いくださる方もいるのかもしれませんが
一週間に何度もこんな事を打診されて、それに付き合ってくれるような奇特な男性は殆どいませんね。
殆どというか、皆無です。

DSCF0404.jpg

かといって、仕事はあまりしていないので、時間だけは余るほどあるよ
という男性とのお付き合いにはまったく興味はありません。

e027.jpg

できれば私以上に多忙で重責を担っている方
そんな方とオフの時間を有効に使って「夜遊び」をするというのが私の好みなのです。

週に2回、3回と明け方まで一緒に遊んで
次の日はしっかりと仕事に出かける。

B.jpg

そういうスタイルについてきて下さる男性がいたら
もしかしたら、その方だけでいいという考えになるのかもしれませんが・・・。

長く出会い系サイトを利用していますが、いままで一度も出会ったことはないですね。

z027.jpg

タグ:出会い系 ナンネット デート ミカエラ 変態

二度目の壁 2 


二泊三日の北関東出張を無事に終えて帰ってきたのですが
さすがに疲れてしまったのか
かなり眠たいです・・・・。

午後3時頃には東北道を東京方面に向けて走り始めたのですが
佐野藤岡あたりで大雨に。

途中、羽生~蓮田~小菅あたりは前が見えないくらいの大雨で
センターラインも全く見えない中
前の車のテールランプだけを頼りに走ってきたので
車の運転には慣れているつもりの私ですが、さすがに緊張していたようで
いつも以上に疲れました。

新木場~湾岸線に入る頃には雨も一段落して、何とか無事に帰宅。

出張はそれだけでも疲れるのですが、帰ってきてからの精算だったり報告、レポート等々
事後の業務が増えてしまうので、そのほうが面倒ですよね。

そんなわけで普段と比べてかなり短文であることはご愛嬌ということで。

o (69)

不調に終わる出逢いもある・・・。
ただ、そこに行きつくまでのプロセスで既に充分楽しませていただいたので
私にとってはそれで満足ともいえるのです。

o (33)

たびたび言ってきていることですが
サイトで知り合う男性との縁は私の人生にとって「おまけ」の出逢い。
おまけですから、ついてきただけで感謝。
その「おまけ」が思いもかけないほど、立派なモノであるというケースもないこともありません。

一度の出逢いだけで終わってしまうか、その後も継続的にお逢いするような関係に発展していくか
その差は私でもわかりません。
お互いのタイミングだったりほんの少しの違和感だったり。

ただ、貴重な時間を割いて私に逢ってくれたことに変わりはないですから
その男性の全てに素敵な時間を経験をありがとうと言いたいです。

o (9)

これからも、もっとたくさんの素敵な男性と出逢えるように
出来ることならその関係がお互いの生活の刺激となり、少しでもプラスになる要素をもった出逢いであること。
そんな事を願いながら、今日も私と一緒に楽しい時間を過ごしてくれそうな男性を探しながら
サイトをフラフラと散歩しています。

s022.jpg

タグ:ナンネット デート 横浜 ミカエラ

二度目の壁 1 


私は、昨日から出張で北関東へ出向いています。
横浜と比べて朝晩はかなり涼しく過ごし易いですね。

私が複数の出会い系サイトに登録しているということは何度もお話していると思います。

複数といっても2サイトではありますが・・・。
ナンネット以外のサイトはここ最近ほとんどアクセスすることもなく放置している状態です。

e029.jpg

あまり器用ではない事、手を付け始めると納得するまで続けてしまう
という性格を鑑みて、あまり広く手を伸ばさない方が得策だと考え
今現在はほとんどナンネット一本の状態です。

伝言板やメールなどでやり取りをしてから実際にお会いするという流れなのですが。

一般的に女性は会うまでに結構時間がかかる、悩んでしまうという事があるようですが
私は、初めてお会いすることのハードルはあまり高くないと思います。
もちろん、いきなりホテルへ行ったり、過激なプレイを実行したりすることは
限りなく100%に近い率でありませんが。
お食事だったり一緒にお茶を飲む程度ですので
そのハードルが低めだという事もお分かりになるかと思います。

322.jpg

いきなり二人きり、それも密室となるとやはりこちらも身構えてしまいますが
レストランだったり、カフェという云わば公共の場所。
そう意味では安心感がありますよね。

そんなわけで、ちょっと気になる男性とは時間が許す限りなるべくお会いするようにしています。
メールでの印象とまったく違ったり、私の想像以上に素敵な方だったり
お逢いしてみないとわからないことは、たくさんありますよね。

実は、初めてお会いした後、2度目のデートに繋がらないという方が本当に多いのです。
もちろん、私のことを実際に見て会って話して・・・。
期待を裏切られてがっかりされる方がたくさんいるのでしょうね。

私は自分から積極的にお誘いすることはほとんどありません。
ちょっと意地悪ですが、誘い方やそのアプローチの仕方などで
その方の人となりがよくわかるからです。

自分勝手な方の特徴は誘い方や日時や場所の設定などにも顕著に表れるものです。
貴重な時間を割いて、お互いに不快な思いをすることを事前に防ぐためにも
その辺りは重要なフィルターとして活躍しています。

ただ、それだけいろいろと考えていても実際にお逢いして
イメージが違う、言葉にはできないけれども何かが合わない・・・。
好みではない、相性が合わない等など様々な理由で一度のみの出逢いとなる人が大勢います。

o (52)

最初はどんな方だろうと胸をときめかせて待ち合わせの場所へ出向くのですが
そのときめきを持続させること、もっとお会いしたい、もっと一緒にいたいと
思える方と巡り合う事の難しさを感じています。

s010.jpg

これはお相手の男性にとっても同じことが言えるようで
ブログやプロフィールで画像を晒している「ミカエラ」を実際に見てみたい。
あわよくばそのままホテルへなどと考える輩もいるかもしれませんが
基本的に初対面のかたと肉体関係を結ぶことはまずないので
お食事、お茶、ドライブなどを楽しみ、当たり障りのないお話をして
社交辞令でまたお会いしましょうとはいうものの、そのまま没交渉というケースも多々あります。

出張先の慣れないパソコンと格闘しながらの更新にちょっと疲れてしまったので
続きは明日にでも。

q010.jpg

タグ:出会い系 ナンネット デート ミカエラ

試合観戦からの・・・ 2 



今日は昨日の続きを。

試合観戦からの・・・ 1

とりあえずシャワーを浴びたい。
汗をかいたままの身体で交わりたいと言ってくる「童貞くん」の誘いを振り切って
バスルームに逃げ込んだ。

後から入ってきた「童貞くん」と一緒に入るとかなり窮屈な小さめのお風呂。
お互いの足を絡ませるようにバスタブに身体を沈めて。

085.jpg

こうなるとエロスイッチが入るというか、人格が変わったかのように爆走してしまう。
久しぶりに目にする、口にするペニス。
バスタブの淵に「童貞くん」座らせてそれを堪能した。

「童貞くん」がコンプレックスだというペニスは長さはそれほどではないものの、太さがかなりある。
小さめの私の口いっぱいにそれを含む。
小さく可愛い声で快感を伝えてくれる「童貞くん」

このまま出していいよと言っているのに射精を我慢するその顔が愛おしくて
止める手を払ってますます激しくしゃぶり続けた。

以前だったらギブアップして射精してしまう「童貞くん」だったけれども
さすがに経験値を積んだこともあり、そのあたりのコントロールは多少出来るようになったようで。

088_20170729224935138.jpg

「童貞くん」がベッドの上でゆっくり挿入して射精したいというので
仕方なくカチカチに勃起したペニスから顔を離して二人でベッドへ。

ほぼベッドのみという狭い部屋。
セックスをするためだけの空間。
今風のシックなインテリアではなく、昭和の香りが漂うチープで猥雑な室内も嫌いではない。

ベッドに場所を移して再び「童貞くん」のペニスをしゃぶり始めた。
すぐにでも挿入したいという「童貞くん」を制して射精するギリギリまで口と手で可愛がった。

突然「童貞くん」が身体を起こして私の負い被さってきた。
「もう我慢できない・・・」

太いペニスが一気に身体に入ってくるのは、何度経験しても痺れるような快感で。
殆どその部分を触られていないはずなのに、抵抗もなく入ってきたのは
私の身体がペニスをしゃぶる事で充分に濡れていたから。

C.jpg

そのまま激しく膣の奥までそれを打ち付けてくる「童貞くん」
このままだとあっという間に射精してしまいそうなので
一度身体を離して、自ら四つん這いの姿勢になり「後ろから挿れて」と。

太いペニスでバックから掻き回されるという私の最も好きな体勢に持ち込む。
両手で私の尻を掴んでさらに激しくペニスを出し入れされて。

「もっと、もっと」とせがむ私に「ごめん、もう出ちゃう・・・」

それまで激しく動かしていた腰の動きを止めてうつぶせに倒れた私の身体に被さってきた。

ペニスが刺さったままの状態で「童貞くん」の体の重みを感じていた。

押し付けられる、征服される、制圧される・・・。
そうする事で私の被虐趣味が満たされていく。

しばらくして私の身体から離れた「童貞くん」
久しぶりだから大量に出たよと、コンドームに溜まった精液を見せてくれた。

私が「それ、飲みたかった」と返すのはお約束。

23_20170729224937fd8.jpg

この後同僚と飲みに行き約束があるという「童貞くん」に急ぐよう促して
軽くシャワーを浴びてホテルを後にした。

外に出ると空がかなり暗く小雨が降っていた。
「童貞くん」を自宅近くの駅まで送り私はすぐ近くの首都高速から横浜方面へ。

途中、雨が激しく降りだした。
ワイパーを一番早く動かしても、まだ追いつかないほどの土砂降り。
いつもの倍ほどの時間をかけて横浜へ戻ってきた。

久しぶりのSEXはすこし慌しかったものの、満足できるもので。

こうなると弾みがついてしまうのが私。
今週は北関東への2泊3日の出張があるもののまだまだ予定を入れる余地はある・・・。

誰かのお誘いを待つか、はたまたサイトでお遊びの「スレ」を立てるか。
今年は更にアクティブに仕事もプライベートも充実した夏にしたいものです。

z024.jpg

タグ:出会い系 ナンネット デート ミカエラ 年下

試合観戦からの・・・ 1 


今日は仕事がお休みだった事もあり、近場ではありますがお出かけをしました。

向かった場所は、東京にある競技場。
あまり詳しく書くと個人が特定されかねないので
そのあたりは多少ぼかして話を進めていきますね。

043.jpg

昨晩、以前ここにも登場したことのある「童貞くん」から
明日の土曜日に出身校の試合を見に行くので付き合ってくれますかとメールが入りました。

「童貞くん」とのデート 1

「童貞くん」とのデート 2

特に予定もなかったことから、そのお誘いを快諾。
お昼前に東京の某駅で「童貞くん」と待ち合わせを。

横浜市内を走り慣れているせいか、東京の道というのは
幹線道路であっても、なんと狭い事。
横浜だったら確実に2車線だろう道が3車線に。
大型車に挟まれながらの走行は、久しぶりだった事もあり結構緊張しました。

無事に「童貞くん」をピックアップした後、近くの競技場へ移動。
幸い駐車場が空いていた事もあり、車を停めて会場へ。
私の育った場所から程近いその場所を訪れるのは、数回目。

社会人になってからは、二回目くらいの訪問。
あちこちに、ユニフォーム姿の学生がランニングをしていたり
とても健康的な雰囲気・・・ちょっと場違い??

試合開始から少し時間が経っていることもあり空席が少ない観客席。
しかし、暑い、めちゃくちゃ暑い。
座っているだけで汗が出てくるような気温の中、走っている選手たち辛いだろうな。

107.jpg

試合は無事に「童貞くん」が応援するチームが圧倒的な勝利を収めて大満足の様子。
それにしても、スポーツをしている人は本当に魅力的。
勝ったチームの笑顔も素敵だけれども負けて泣き崩れる相手チームの男の子の姿にも
胸がときめいてしまいました。

駐車場まで歩いて戻り・・・・。
ここで大失敗をしていた事を思い出した。
ガラスルーフを閉め忘れていたので、車内がありえないような温度に。
エンジンをかけて、ドア4枚、全ての窓を全開にして熱気を逃がす事10分。
何とか座れる位の温度まで下がったところで助手席に「童貞くん」を乗せて出発。

「童貞くん」の住まいは東京の下町。
このまま横浜まで連れて行くと帰るのが大変だし、ということで
せっかくなので少し都内をドライブする事に。

e002.jpg

このところ恋愛が上手くいっていないという「童貞くん」の愚痴を聞きながら
都内の中心部~自宅のある下町方面へ。
夏休みということもあり、道路はどこも渋滞気味。
東京の道の信号の多さとその間隔の狭さに辟易してきた頃「童貞くん」が。

「どこかで休まない?」と。

「休むって・・・ホテルに行くって事?」
「どこかってどこ?はっきり言えば?」

私の意地悪な返答には慣れている「童貞くん」

全く怯むことなく「そう、ホテルに行きたい」

「全然、休めないでしょ。むしろ疲れるでしょ」

「お風呂に入るだけでもいいから」

o (80)

もちろん、二人ともこのままホテルに行けばお風呂に入るだけでは済まないという事は
充分承知している。

確かに、試合観戦で汗をかいていてシャワーだけでも浴びられたらさっぱりするだろうなという思いもあった。

結局「童貞くん」の家に程近い駅近くのホテルへ向かう事に。
東京の中心部にある 所謂ラブホテルは駐車場がないもしくは許容台数が極端に少ないところが多く
土曜日ということもあり、空いているホテルを探すのに多少時間がかかったものの
なんとか車を停めて部屋を確保する事が出来た。

毎度のことですが、長くなりそうなので
この続きは明日の夜にでも。

e012.jpg

タグ:出会い系 ナンネット デート 年下

夜のリハビリ第一弾 2 


16_201707282002584d2.jpg

昨晩、話が脱線したまま本線に戻ることなく終わらせてしまったAさんとの出逢い。
その話の続きを。

17_20170728200300a1f.jpg

待ち合わせの場所である横浜港近くの駅のそばにある喫茶店に着いたのは
約束の時間を10分ほど過ぎたころ。
当然、遅刻であることは連絡を入れているのですが
毎回のことながら、お待たせするのは本当に申し訳ない。

054.jpg

せめて初めてお逢いするときくらいは時間厳守でといつも思うのですが
仕事を放りだして、デートへ向かうわけにもいかず
そのあたりはどうかご容赦いただきたいと。

広い店内は、見通しもよく座っている場所を連絡してくれたこともあり
すぐにAさんを見つけることが出来ました。
Аさんは涼しげなシャツにジーンズというラフなスタイル。
私よりわずかに年上ということでしたが、非常に若々しい印象。

073.jpg

実はプロフィールに肌が見える上半身の画像を載せていることもあり
多少ソフトな・・・軟派なイメージを想像していたのですが
実際のAさんは、落ち着いていて柔和。
そして非常に真面目で誠実なタイプだとお見受けしました。

Aさんはコーヒーを私は紅茶を飲みながら共通の趣味である「車」の話を。
尽きることなく、お互いの好みの車だったり、気になる車種や昔話をしました。

話が止まることはなく、このまま何時間でも話してしまいそうな雰囲気ではあったのですが
駐車場が見つからずに、路上にパーキングチケットを利用して車を停めていた関係で
ちょうど1時間で喫茶店を後にしました。

097_2017072820030690b.jpg

川沿いに止めた車に一緒に乗っていただき近くの主要ターミナル駅まで約15分のドライブ。

次はAさんの愛車でドライブにという約束をしてお別れをしました。

かなり短い時間ではありましたが、Aさんがとても優しい方だということ。
車という共通の趣味があることなどお話をするうちによくわかりました。

ただ・・・とても良い人。
うまく言えないのですが、良い人過ぎて私のような海千山千の女を扱うのは難しいのでは?
崩れていない朴訥な雰囲気が、私に二の足を踏ませています。

027.jpg

もちろん、この後ドライブへとのお誘いを頂けたらぜひご一緒させていただくつもりですが
セクシャルな関係になれるかといえばこれは未知数ですね。
もちろんAさんはそんなことを望んではいないかもしれませんが・・・。

私の中の「2度目の壁」
この高く分厚い壁について、機会があるときにお話をしてみたいと思います。

o (56)

Aさんとは、この壁を乗り越えることが出来るでしょうか。
こればかりは、お互いの気持ちの盛り上がりやタイミングなど
色々な要素が絡んでくるのでわかりませんが・・・。

o (68)

さて・・・そろそろリハビリ期間は終わりにして
本格的に動き出そうかな??
せっかくの夏ですから、今年はアクティブにいこうと思っています。
海にも行きたいし、綺麗な景色も見たい、温泉も行きたいし、美味しい食事も・・・。

z028.jpg

体調が良くなったので、その反動なのかやりたいこと行きたい所がたくさんあって
少しずつ行動に移していけると良いのですが。

z029.jpg

タグ:出会い系 ナンネット デート 横浜

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。